【目黒区】学芸大学駅近くにエレガントなパティスリー「Taisuke Endo」が7月4日(木)にグランドオープン。プレオープンにおじゃましてきました

Taisuke Endoパティスリーがオープン

学芸大学東口商店街を中央町の方へ進んだ五差路のところに新しいパティスリー「Taisuke Endo(タイスケエンドウ)」が、2024年7月4日(木)にグランドオープン。早くも地元では話題になっています。

いつもセール情報を教えてくださるキャンディーグループのKさんが、学芸大学駅近くに遠藤泰介シェフがご自身のお店をオープンするらしい、と連絡をくださっていたのが6月中旬頃。

【目黒区】円安だから見逃せない!海外ブランドをお得にゲットできる「キャンディーファミリーセール」が6月に実施決定

キャンディーグループである英国王室御用達レザーグッズブランド「エッティンガー銀座店」スタッフが、「パティスリーカメリア銀座」でよくスイーツを購入しており、「マカロンがおいしい!」と絶賛していたとのこと。

6月28日から3日間プレオープン

6月28日(金)から30日(日)までの3日間、プレオープンすると伺ったので、さっそく29日(土)に行ってきました!

「パティスリーカメリア銀座」からフランス・アルザスへ渡り、ご自身のお店「Taisuke Endo」をオープン

遠藤泰介シェフ待望のアトリエオープン

「Taisuke Endo」のオーナーシェフである遠藤泰介さんは、調理師専門学校卒業後、イタリア料理店などで修業をし、パティシエコンテストで国内、国外受賞歴多数の実力を持つ方。

「フランス菓子業界のピカソ」の異名を持つピエール・エルメさんに腕を買われ、「ピエール・エルメ イクスピアリ店」のシェフパティシエに。その後、都内有名ホテルなどでも腕を磨き、「パティスリーカメリア銀座」で2022年まで腕を振るってきました。

TBSテレビ系列「マツコの知らない世界」で「ほうじ茶スイーツの世界」「春モンブランの世界」で取り上げられ、注目を集めます。「パティスリーカメリア銀座店」を離れた後は、フランス・アルザス「ルレデセール パティスリーカム」にて従事し、フランス国内のパティスリーで研鑽を積み帰国しました。

Taisuke Endoの店内外にはお花がいっぱい

2024年6月にご自身のお店を学芸大学駅近くにオープンする前、初のお披露目の場として「銀座三越 本館地下2階ギンザスイーツパーク」で4月3日(水)~9日(火)、期間限定で出店しています。

「マカロン」が素晴らしいと絶賛されていた遠藤泰介シェフ

白とグレーを基調にした店内

6月29日(土)に伺った時は、プレオープンお披露目価格でケーキ、焼菓子、マカロン、ヴィエノワズリーのセット販売をされていました。

プレオープンはセット価格で

Kさんからは「マカロンが絶品」と伺ってきたので、まずはマカロンセット(5個入り)を購入してみます。ちなみに、伺ったのは13時頃でしたが、すでに「ヴィエノワズリー2個セット」は売り切れていました。

お披露目ケーキ4個セット

お披露目ケーキ4個セット

「お披露目ケーキ4個セット」がとってもおいしそうで心惹かれたのですが、消費期限があるので断念。次回のお楽しみとします。

シンプルに素材の味、香りが引き出されている遠藤シェフのマカロン

Taisuke Endoのマカロン5種

「エッティンガ―銀座店」のスタッフさんたちが絶賛していたという遠藤シェフのマカロン。上写真向かって左からシトロン、ローズ、ショコラ、ピスターシュ、バニーユの5種類です。

マカロンは卵白と砂糖とアーモンドを使った焼き菓子。日本では宝石のようなマカロンで注目された「ピエール・エルメ」や、自由が丘にもお店がある「ダロワイヨ」も有名ですね。

遠藤シェフが手がける珠玉のマカロンをダイジェストでご紹介していきましょう。

シトロン

Taisuke Endoのマカロン「シトロン」

まずは「シトロン」。レモン風味のガナッシュクリームをサンドしたマカロンです。

夏向きの爽やかな香りが鼻腔を駆け抜けます。くちどけがよく、すーっとなくなってしまいそうなマカロン生地。

天然の着色料を使用し、安心・安全にもこだわっているそうです。

ローズ

Taisuke Endoのマカロン「ローズ」

バラ風味のローズクリームをサンドしたマカロン。こちらびっくりするほど豊潤で上品な香りのローズです。

口の中で溶けていくマカロンとふんわり香るローズ。記憶に残るおいしさでした。

ショコラ

Taisuke Endoのマカロン「ショコラ」

チョコレートガナッシュクリームをサンドしたマカロン。ちょっぴりビターな味わいもあり、チョコレートのおいしさをストレートに楽しませてくれる一品です。

ピスターシュ

Taisuke Endoのマカロン「ピスターシュ」

イタリア・シシリー島産のピスタチオを使用したガナッシュクリームをサンド。“ナッツの女王”ともいわれるピスタチオは、鮮やかな緑色が特徴で、コクのあるまろやかな味わいです。

びつくりするほど香りが良く、ピスタチオの濃厚な味わいが楽しめる一品。こちらもぜひまた食べてみたいマカロンでした。

バニーユ

Taisuke Endoのマカロン「バニーユ」

マダスカル産バニラのガナッシュクリームをサンドしたマカロン。マダガスカル産のバニラは、フルーティーな甘い香りが特徴といわれています。

こちらもシンプルにバニラの芳香を楽しめるこだわりの一品でした。

どのマカロンも淡い色合いで、自然な素材を活かして作るという遠藤シェフのこだわりが見える仕上がり。今回購入できなかった「マリーアントワネット」がとても気になります。

次回ぜひ、焼き菓子やケーキも食べてみたいと思いました。

キャンディーグループのKさん、情報ありがとうございました!

Taisuke Endoの場所

↓「Taisuke Endo」の場所はこちらになります。

2024/07/06 08:11 2024/07/06 08:11
Chikuwa

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集